株式会社共立メンテナンス運営

早稲田大学学生寮

国際学生寮WID&推薦学生寮DORMY

  • 2021.08.16 Mon

    「現在の寮生活ってどんな感じ?」WIDに住む3人の先輩に聞いてみました。-2021インタビュー

早大生専用の国際学生寮WID。2021年現在のWIDでの暮らしはどんなものなのか? それぞれ異なるエリアのWIDで暮らす3名の学生に、WIDでの暮らしや最近の学生生活などについて、自由に話し合ってもらいました。



Q.昨年度の授業や学校生活はどうでした?


紗也香さん:オンライン授業ばかりでした。ずっとパソコンの画面に向き合っていたような気がします。寮の友達と話をする時もオンラインで話すように気をつけていましたね。

タイシンさん:ボクも同じような過ごし方をしていました。何かよっぽどの用事がない限り、外に出ないようにしていましたね。ただ、寮の中では人と話したりしていたので、孤独感を感じることはなかったです。部屋時間の増加がきっかけで部屋の防音性能が優れていることに気づきました。窓を閉め切ればかなりの音でもシャットアウトしてくれるんです!

大雅さん:ボクもやっぱり部屋で過ごす時間が増えました。「WID小平」は各部屋にキッチンが付いているので、料理を始める人が多かったです。寮内では食堂で勉強している人もいて、そこで友達と話したりもできたので、アパート暮らし等と比べて孤独感はなかったと思います。



Q.コロナ禍において、WIDで良かったこと・大変だったことは?


タイシンさん:インターネットがめちゃくちゃ早くて助かりました。もともとインドア派なので、回線が早いのは本当にありがたいですね。あとは周りに大きな公園があるので、気軽に散歩できて、ストレス解消的にも良かったです。

紗也香さん:私もネット回線の速さにはずいぶんと助けられました。一時期実家に帰っていて、実家からオンライン授業を受けたら、実家のネット回線が弱く何度も映像が途切れて大変でした。あと、寮内でも人との接触には気をつけていたんですけど、話をしなくても、人がいることの安心感は大きかったです。「ひとりじゃない」と思えましたね。

大雅さん:ボクはオンとオフの切り替えがしやすいところですね。個室にキッチンなど色々と揃っているので、一人で過ごしたい時には部屋にこもっていれば良いし、誰かと話したくなったら食堂に行けば誰かいます。



Q.WIDに入ってからわかった、WID暮らしの魅力は?


紗也香さん:特に今のこの状況は、寮の方が確実に友だちができますね。あとはまだまだオンライン授業が多いのでWi-Fi環境がバッチリなところも魅力です。

大雅さん:一言で言うと「実家暮らしと一人暮らしの中間」なところですね。生活に必要なインフラは整っているし、寮長がいるので両親からしても安心だと思うんです。それでひとりになりたい時は部屋にこもれば集中できる。あとは想像していた以上に寮のみんなと仲良くなれたことです。

タイシンさん:やはり防音性能とネット回線の速さは魅力ですね。あと、周辺環境がよかったことです。ぜひ現地を一度見学するのをおすすめします。




※インタビューの内容及び名称・学部学年などは2021年7月時点の内容です。

TOPへ
最新のお知らせを受け取る